Premium Hypertension Conference

2019年8月12日

ひさしぶりにサマージャンボを買いました

こんばんは西口です

当たるわけがないと分かっていても、妄想がやめられません

この楽しい妄想代を払ってるのだと悟りました

ちなみに1等当選の確率は、交通事故死450回と同じらしいです

さて本題に戻り

先日行われたPremium Hypertension Conferenceにて

平松先生が優秀演題賞を受賞されました!

あざやかなピンクでただならぬオーラを放っておられるのは

高血圧学会 理事長の伊藤裕先生であります

ここで、医局員は押さえておきたいプチ情報

伊藤先生が向山先生と同級生であることは基本中の基本ですが

なんとお二人は学生時代、コンビを組んで漫才を披露し、その界隈では有名だったそうです

さらにプチ情報

意外?にも、向山先生がツッコミ、伊藤先生がボケ担当だったそうです

さらにプチ情報

お二人は留学先も同じで、伊藤先生のお部屋を向山先生が引き継いだそうです

押さえておきましょう

脱線しましたが、平松先生おめでとうございます!



医局旅行

2019年7月31日

こんなに桃が似合うのは

ももたろうか岩田先生くらいでしょう

さて今回は

先日行われた医局旅行の様子をお伝えします

今回は南阿蘇を攻めました

まずは昼食に田楽を

 

田楽には目もくれずコナンに夢中の桒原Jr

コナンは偉大

こんにゃくに負けピンボケする岩田先生

クールに肉を食らう桒原Jr(子供)と

串二本持ちではしゃぐAIKO(大人)

そしてトロッコ列車に乗車

タイトル「トロッコ列車は走る、オレの夢を乗せて」

続いて高森湧水トンネルにGO

おもむろに湧き水のテイスティングを始める教授

そして旅館に移動し宴会スタート

 

毎年恒例の芸出しスタート

 

TT兄弟!笑

腎生検のTなど腎臓内科にまつわるTを披露笑

永芳君の躍動感が笑

そして続いて

 

鄧欽元師 featuring 秦

大学院生活の思いを米津玄師 Lemonにのせて熱唱

秦プロデューサーの作詞と鄧くんのパフォーマンス

最高でした笑

 

T(大変なんですよ、ローン返済が) 小野まこT

T(中腰はゆずれないんだ、絶対に) 深水ひろTか



日腎

2019年6月30日

前回とのギャップをお楽しみ下さい

カメラマンが違うと、こうも違うのですね(ちなみに鄧くん)

やはり地元名古屋での桒原先生はひと味もふた味も違います

ということで今回は

先日名古屋で開催された日本腎臓学会の様子をお伝えします

当科からは9題発表してきました

勤勉留学生鄧欽元

鼻下伸鄧欽元

中国人留学生レディーと仲良くなり楽しそう

用心棒様柿添豊

イヤホンのせいか、敏腕SP風の柿添先生

驚大膨岩田康伸

大学院に入り12kgの増量に成功した岩田先生

そして、なんとここでビッグニュース!!!

吉村先生が会長賞を受賞されました!!!

もう雲の上の存在です、馴れ馴れしく話しかけられるのも今のうちです

恭喜恭喜吉村仁宏!!!



WCN

2019年4月30日

ナイスポージング

卵でも産みそうです

秦カメラマンの悪意を感じます

さて今回は

メルボルンで開催されたWCN(世界腎臓学会)の様子を

秦カメラマンによる写真をもとにレポートしていきます

初日早朝にメルボルンに到着し

さきほどの現場であるグレートオーシャンロードへ

素敵な写真ばかり

やればできるじゃないか、秦カメラマン

地球の歴史を感じる壮大な地層から

今後の研究に生かせそうなヒントを模索中

やや変質者

逆光をうまく利用し

正面なのか背面なのか、みるものを惑わす至極の1枚

おふざけはこれくらいにして

実はこのポスター

行きの飛行機にてロストバゲージしたため

現地で慌てて継ぎ接ぎし作成

天罰が下ったのでしょう

 
 
 

機内で数独に夢中の桒原先生

今回の写真を通じて私は感じました

秦カメラマンは

桒原先生が好きで好きでたまらないようです



歓迎会

2019年4月16日

教授はLemonを歌いこなし、メルカリも使いこなします

こんばんは西口です

医者は死ぬまで勉強と言いますが

教授に関しては医学の範疇を超えております

さて新年度となりました

もう少しで令和ですね

前回のブログで入籍を報告させて頂きましたが

昭和に生まれ独身で令和を迎えた場合

巷ではそれを平成ジャンプと呼ぶそうです

ブログネタとしては、もう少し待ってから入籍すべきだったと思いましたが

その夢は岩田先生に託したいと思います

それはさておき、先日歓迎会が開催されました

新乾杯隊長に就任された安達先生

「先日のフェデリコお弁当に入っていたお肉はアイルランド産でしたが

本日出てくるお肉は北里八雲牛です

こちらのほうが10%ほどおいしいかと思います」

グルメ王Adachiの舌にかかれば食事はすべて数値化可能

新入局の嶋崎先生

新入局の中村先生と永芳先生

永芳先生はブログ初登場

永芳先生はもう既に安達先生とサシ飲みの経験があるという大物です

今後は教授とサシカラオケにチャレンジして欲しいです

後方では安達先生が北里八雲牛の点数をシェフに報告中

れ 例をみない病棟長2巡目

い イヤなわけないじゃん!

わ 笑いが止まらないよ!



送別会

2019年3月30日

ひそかに入籍しました

こんばんは西口です

守るべきものができたからといって

守りに入らず

これまでと同様に攻めのブログを貫きたいと思います

「結婚したら、悲しみは半分、喜びは倍や」

とやたら決め顔で秦パイセンが教えてくれました

たぶんそんなに思ってないと思います

さて

公私混同甚だしいスタートの今回は

先日開催されました医局送別会の様子をお届けします

今回、長年医局を支えて下さった

中山先生が退局されることとなりました


中山先生にはたくさん可愛がって頂きました

西部腎で表彰されたときは秀樹先生と金沢でお祝いしてもらいました

初めてのASNでは行動を共にしASNのいろはをお教え頂きました

中山先生が入局された1992年のお写真です

改めてこの時代を知る中川さんは偉大だなと感じました

新入局員はまずは中川さんの顔色を伺うところから始めましょう

泉先生との師弟コンビ

泉先生は、どんな状況であってもいつも中山先生が見守ってくれている

という安心感でこれまで思い切ってやってこれた

と中山先生への思いを口にされていました


師弟愛って素晴らしい…

私の弟になってくれる方、随時募集しております

今年度はほか7名の先生を送別させて頂きました

伊達先生&水本先生ペア

伊達くんは、みなさんご存知NHK(西口秦会)に定期的に参加してくれ

医局、病棟、大学院のあることやないことを情報交換してきました

私のくだらない話しにも

水本先生に鍛えられた聞き上手力で対応してくれました

国立では梶原兄貴にしごかれて成長して下さい

濱口先生&三浦先生ペア

濱口先生とは私が国立にレジデントで赴任した際に出会いました

本当に仕事熱心で、上司への立ち振る舞いも素晴らしかったです

学会発表もしてもらって、質疑応答で困っていたときに

なんとかしてあげようと私の一世一代の男気を披露しました

残念ながら、私もしどろもどろでした

その後、入局を決めてくれたときは本当に嬉しかったです

八代では深川、杉本姉貴にしごかれて成長して下さい

島貫先生&早田先生ペア

島貫先生は長らく血液内科としてお勤めされたのちに入局されました

島貫先生といえば、サブちゃんのイメージしかありません笑

なかなか年数を重ねるとプライドなどが邪魔するかと思いますが

普段から謙虚で驕らない姿勢の島貫先生だからこそなせるわざなのかと感じました

中央病院でも新たな芸出しをご披露下さい

退局される興梠先生と同期の藤本先生

興梠先生は私が研修医のときに市民病院でお世話になりました

陽気で愉快な宮中ボスと奇想天外な藤江兄貴の下で

いつもにこやかに優しく研修医を指導して下さいました

同期が女子3人の中で男1人という絶対的弱者な環境は

妹2人という女性社会の中で揉まれてきた藤本先生だからこそ

乗り越えられたのではないでしょうか

退局される中嶋先生と同期の吉村先生

いわゆる藤江世代

中嶋先生とは残念ながら仕事でご一緒する機会はありませんでしたが

同じ岡村チルドレンと聞いて、半分一緒に働いた気持ちになりました

非常にキャラクターに富んだ同期6名の中で、みなの癒しであった中嶋先生

私のブログには微塵もない癒しエッセンスを私にご教授下さい

大学院ご卒業の梅本先生と桒原先生

梅本先生は入学当初、桒原先生からマンツーマン指導を受けながら

桒原チームの立ち上げに奮闘され

今の我々のベースを築き上げて下さいました

その大変さたるや、想像しただけで吐き気を催します

また先生からブログ引継ぎを命じられたとき

最初は正直乗り気ではありませんでしたが

いまや私のライフワークになりました、ありがとうございました

大学院ご卒業の江口先生と泉先生

江口先生は多くを語らず、黙々と仕事をこなし

後輩が困っているときはサラッと手を差し伸べてくれます

多くを語る割にはあまり実が伴わない私としては非常に見習いたいです

泉チームは大黒柱のお兄ちゃんを失ってしまいますが

残された二人が力を合わせて頑張ってくれるでしょう

中川カメラマンによる芸術的な一枚(ヨイショ)

とうくんがいい感じに桒原先生の背後霊に

さぁ中山先生の最後、このままでは終われません

向山教授による特別補講

中山先生への熱い思いが詰まったデュエット

思いの丈を振りしぼった結果

教授 HP 0

中山先生長い間お疲れ様でした!!

これからも我々を見守って下さい。



時の流れ 2019

2019年1月31日

「 学問 雑念が多すぎる 」 とおみくじに書いてありました

 

 

こんばんは西口です

 

 

神様にはお見通しのようです

 

 

あけましておめでとうございます

 

 

毎年恒例、超絶今更なあけおめです

 

 

1月中ならギリOKと自分の中で決めています

 

 

さて

 

 

早いもので2019年も1ヶ月が経とうとしています

 

 

私も大学院2年を終えようとしており、

 

 

「最近、西口にも院生の風格が漂ってきたな~」と巷でウワサされております

 

 

と同時に、ブロガーとしてのキャリアも着実に積み上げており

 

 

これまでにたくさんの名作を世に生み出して参りました(自分で言うもんじゃないね)

 

 

このブログは、私の失礼な言動を

 

 

諸先生方が山よりも高く海よりも深い愛で

 

 

受け止めて頂けるおかげで成り立っております

 

 

以前、教授より頂いた

 

 

「ギリギリのところを攻めるのが君のブログの良さや」

 

 

というお褒めの言葉を噛みしめつつ

 

 

今年もギリギリアウトにならないように頑張りたいと思います

 

 

いい感じにまとまったところで

 

 

昨年好評でした、時の流れを感じる一枚で締めくくりたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 



英語ネーム

2018年12月22日

 

 

真顔の教授を熊本駅ホームにて盗撮

 

 

毎年恒例のKKカンファが開催され

 

 

今年は我々が久留米に行ってきました

 

 

 

 

思わず深々と頭を下げそうになるほど

 

 

大御所の雰囲気を漂わせるリトル深水

 

 

 

 

開放感溢れるピカピカの医局

 

 

例年通り、お酒、つまみを片手に

 

 

フランクに行われました

 

 

 

 

早々に顔が赤らむ桒原先生

 

 

 

 

江口先生、児玉先生からの研究発表

 

 

そして宴会場に移動

 

 

 

宴会では

 

 

誰の英語ネームが一番イケてるか

 

 

みんなで議論しました

 

 

向山 → オーバーマウンテン

 

 

なるほど

 

 

西口 → ウエストエントランス

 

 

マウスじゃなくエントランスてとこがポイント

 

 

みなさんルールはお分かり頂けたでしょうか

 

 

どんどん行きましょう

 

 

梅本 → プラムスタンダード

 

 

ブックを想像したあなた、まだまだド素人ですね

 

 

森永 → フォレストフォーエバー

 

 

か、か、かっこいい!!全米が泣いた感動の名作、的な

 

 

神吉 → ゴッドラック

 

 

圧巻の響き、満場一致で今回のチャンピオン

 

 


 

久留米大学 深水教授

 

 

ディープウォーター

 

 

これまたかっっこいい!!笑

 

 

ちなみに写真は特注のチロルチョコ

 

 

深みのある甘さ(深水だけに)

 

 

 

 

久留米大学 伊藤先生

 

 

イタリアンウィステリア

 

 

すごいお上品な犬種、毛の長いやつ、的な

 

 

ちなみに右の変身ポーズを決めているのは

 

 

久留米大学が誇るブロガー、平田先生

 

 

芥川賞作家のような、ただならぬオーラ

 

 

 


久留米大学 児玉先生

 

 

チャイルドボール児玉

 

 

なんだか卑猥

 

 

 

 

秦…秦…秦…

 

 

超絶難解、というかほぼ不可能

 

 

思いついた人は教えて下さい



同期

2018年12月19日

今度は秦依存症になりました

 

 

こんばんは西口です

 

 

岩田依存症からは脱したのですが…

 

 

同期はイジり放題なのでやむを得ないですね

 

 

同期は宝 by 吉井隆一

 

 

それはさておき

 

 

先日医局忘年会が開催されました

 

 

 

 

 

新入局員の先生方にも参加して頂きました

 

 

 

新入局の中村先生、嶋崎先生

 

 

中村先生は

 

 

MJ「どうせ登るならさ、高い山のほうがいいじゃん」

 

 

このイケメンフレーズにハートを撃ち抜かれたそうです

 

 

森永先生、さすがです

 

 

 

 

今回のテーマは同期、ということで私の同期を紹介します

 

 

ピンボケするくらいの接写ピースをブチかましている山本先生

 

 

通称、後輩女医たらし

 

 

彼女は研修医の先生を可愛がるのが天才的にうまいです

 

 

彼女の手のひらで転がされ入局した人は数え切れません

 

 

今年も嶋崎先生を釣りあげました

 

 

 

 

私の同期、白が似合う清純派、深川先生

 

 

彼女は可愛らしい見た目とは裏腹に

 

 

エッジの効いたフレーズをブチかまします

 

 

おそらく彼女であれば私よりはるかに面白いブログを書けると思います

 

 

ギャップ萌え

 

 

 

神出鬼没の医局長

 


 

 

 

 

 

 

タイトル「オレ達が変える、医療界の明日を」(同期三人衆)

 

 

板井先生のキメ顔が夢に出てきそうです

 

 

来年は私も同期とこのポーズで



SHR学会

2018年12月16日

燃え尽きていました

 

 

こんばんは西口です

 

 

ASN記事に全力投球するあまり

 

 

創作意欲を復活させるのに時間を要しました

 

 

物書きぶってないでさっさ書け、そんな声が聞こえてきそうです

 

 

以前教授からこんなエピソードをお話し頂きました

 

 

「喜劇王チャップリンは

 

 

キャリアで一番の作品はどれか?と聞かれたらいつも

 

 

Next oneと答えていたんや

 

 

君もつねにNext oneを目指すんや」

 

 

Next one精神でがんばります

 

 

さて本題に戻りまして

 

 

54回の歴史を誇るSHR学会が

 

 

なんと当科主幹にて熊本で開催されました

 

 

 

 

 

 

会長講演

 

 

座長には、向山先生の師匠、泣く子も黙る中尾一和先生

 

 

 

 

 

 

 

パンツ交換はそろそろかなと考えています

 

 

 

 

全国の岩田ファンの皆さん、お待たせしました

 

 

 

 

長年連れ添った胆嚢とおさらばし絶好調の座長

 

 

 

 

くまモンとポーズがシンクロする柿添先生

 

 

 


 

 

素晴らしい集合写真ですね

 

 

平松先生が梅本先生からひょっこりはん

 

 

先生方お疲れ様でした

 

 

 

 

秦先生も朝早くからお手伝いお疲れさまでした

 

 

こっくりはん

 



« 前のページ

熊本大学医学部附属病院 腎臓内科 〒860-8556 熊本県熊本市中央区本荘1丁目1-1  TEL.096-373-5164

ページの先頭へ戻る