患者様へ

外来診療について

診療時間

新来午前8:30〜午前11:00
再来予約制です。診療予定時間前までに受付をお済ませください。
休診日土曜日 日曜日 祝日 年末年始(12月29日〜1月3日)

新来の方へ

 新患は、月曜から金曜日まで午前8時半から午前11時まで受け付けています。
保険証を持参頂き、一階にて初診受付をしてから、内科外来受付で窓口に声をかけてください。かかりつけの医師から紹介状および今までの検査の結果をもらえる方は持参してください。紹介状がない場合は、受付で腎臓内科受診希望とお申し出ください。

 初診時に紹介状がない場合は、患者様から保健外併用療養費(選定療養)*として3,150円頂きます。
*1994年の医療法改正により、地域医療と高度な専門医療を病院の規模等に応じた機能分担を推進されており、ベッド数が200床以上の病院に受診する際、他の医療機関の紹介状がない場合には、特定療養費制度により患者様が別途負担金をお支払い頂くことになっております。

 看護師または外来クラークから担当医師と診察室の指示がありますので、呼ばれるまでその近辺でお待ちください。新患担当医は予約再来患者様の診察も行っておりますので、場合によっては1時間程度の待ち時間がかかります。

 また、当科では検査結果を迅速に診療に反映させるため、先に尿検査、血液検査などを行い、結果報告を待って診察を行います。その際は検査の結果が出るまでに2時間程度かかることがあります。ただし、体調のすぐれない方は受付窓口にお申し出ください。ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

外来担当表

實吉 助教
桒原 医員
小田 医員
(腹膜透析外来)

中山 講師
柿添 助教

中山 講師
井上 特任助教
向山 教授
安達 助教
實吉 助教
桒原 医員
安達 助教
井上 特任助教
柿添 助教

当日の診察検査の結果により、

1)当日の診察・検査結果で異常はなく、今後再診を要しない。

2)当日のみの診察・検査では判断できず、後日すべての検査後に再診していただき、
 その後の見通しをご説明する。

3)定期的に外来通院が必要となる。

4)早急に検査または治療が必要なため入院を予約する。

5)当日、治療のため緊急入院が必要となる。


以上の場合が想定されます。外来担当医から説明いたします。

熊本大学大学院生命科学研究部 腎臓内科学分野
熊本大学医学部附属病院 腎臓内科 〒860-8556 熊本県熊本市中央区本荘1丁目1-1  TEL.096-373-5164

ページの先頭へ戻る